2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

X-T2とX-Pro2をレンタルしてみた。

 【30//2016】

先日、久々に富士フイルムのレンタルサービスを利用してきました。

実に前回の初利用から1年半以上振り。

久々に利用したら、レンタルサービス会員たるものがいつの間に始まってました。
通常レンタルサービス利用には「顔写真付身分証明書+クレジットカード」が必要なんですけど、
会員登録すると、それらの提示や申込み書の記入が不要になるとのこと。今後申し込むかな。

今回のレンタルした機材は以下。
・X-T2ボディ
・X-Pro2ボディ
・XF35mm F2 R WR


使ってみた感想
T1と比較して個人的に気に入った点
・XF60mmがまともに使える
T2でしか試してないけど、AFがガンガン合うジャマイカ…(; ・`д・´)
T1のときはVer.4.00のファームでだいぶAFがまともになったとはいえ、
静物でもAFを外すことがあるので、これは非常に大きいですわ。

・フォーカスレバー
測距点をダイレクトに選択できるのはやっぱ良いね。
これだけでも買い換えの価値あるんじゃないかと思うくらい。
再生画面の操作に慣れていないせいか間違えてSDカードのスロット選択を変えてしまったりしたけどなw

・X-Trans CMOS IIIとX-Processor Pro
新型の24MPセンサーと処理エンジンになって、出てくる画がより繊細になった。
高画素になった分、手ブレ補正無しレンズを使う時にはシャッター速度を気にしないといけないが、
XF10-24とかXF60mmをF8まで絞った画像を等倍表示すると、ローパスレスも相まってギチギチに解像してますよ((((;゚Д゚))))
ダイナミックレンジについては残念ながら、RAW現像してみないと何ともといったところ。
いかんせんLightroomがT2のプロファイルにまだ対応していないので、確認不可です。
高感度については、イルミネーションの手持ち撮影画像を確認すると、T1に比べて1段くらい使えるようになった気がするかなーって感じ。

・ACROS
やっぱこれね。低感度でも拡大すると粒状感が出ていて、
使っていて楽しいフィルムシュミレーションですな、これ。
スナップを積極的に撮りたくなりますぞ。
NDフィルターつけて、ISO25600とかで
日中あえて撮るとかなりいい感じになるとか。

・XF35mmF2 R WR
Pro2のイケメンデザインとの相性は抜群。
AFも速いし、寄れるしで。
玉ボケの形はイマイチかな…。
つかT2目当てだったけど、Pro2使うと欲しくなるんだよなぁ。

DSCF8007s
X-T2 / XF10-24mmF4 R OIS



DSCF8015s
X-T2 / XF60mmF2.4 R Macro



DSCF8018s
X-T2 / XF60mmF2.4 R Macro



DSCF6359s
X-T2 / XF60mmF2.4 R Macro



DSCF6360s
X-T2 / XF60mmF2.4 R Macro



DSCF6364s
X-T2 / XF60mmF2.4 R Macro (ACROS)



DSCF6369s
X-T2 / XF35mmF1.4 R



DSCF6372s
X-T2 / XF10-24mmF4 R OIS (ACROS)



DSCF6373s
X-T2 / XF10-24mmF4 R OIS (ACROS)



DSCF6375s
X-T2 / XF10-24mmF4 R OIS (ACROS)



DSCF1005_2s
X-Pro2 / XF35mmF2 R WR (ACROS)



DSCF1012s
X-Pro2 / XF35mmF2 R WR (ACROS)



DSCF1014s
X-Pro2 / XF35mmF2 R WR (ACROS)



DSCF1021s
X-Pro2 / XF35mmF2 R WR (ACROS)


Category: 機材ネタ(equipment)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks