2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

京都写真旅行記 2015 秋 「ライトアップの高台寺 プロジェクションマッピング」

 【02//2015】

東福寺での拝観と撮影を終えた後は京阪線「東福寺」駅から北上し、
「祇園四条」駅下車、バスで5分程度で高台寺へ。

ライトアップをやっているお寺は限られてますが、
場所が点在しているので、効率的なエリア移動と興味があった場所を選んで、
今年は高台寺を選択した次第です。

高台寺は豊臣秀吉の妻である「ねね」が
秀吉の菩提を弔う為に建立したとして知られているそうですが、
歴史に全く疎い自分は拝観後に知りましたw

時間帯的にも日没タイミングで高台寺公園の階段からの景観も
とても素晴らしいと感じました。





ライトアップということもあり、やはり拝観客は若年層のカップルが中心。
しかも、まさかお寺でプロジェクションマッピングを観れるとは思いませんでしたw
一部撮影しましたので、静止画ですが、うpします。

DSC07509s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07512s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07516s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07525s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07526s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07530s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07532s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS


どうです?派手でしょ?w
お寺も競争が激しいので、呼び込むのに色々と試行錯誤しているんだなと思いましたw


さて、機材の話となります。
このときα7R+Sonnar 55mmとα7S+16-35の2台体制でしたが、
結局α7Rの写真は没扱いとしました。やはり高感度に強い7Sの圧勝です。

どこのお寺も今はほとんどだと思うのですが、境内での三脚や一脚の使用は当然禁止されており、
まして手持ちでサクサク撮らないと他の拝観客にも迷惑がかかるという状況です。
ボディ内手ブレ補正の欲しさだけにα7RⅡが物凄く欲しいと感じました…高ぇよ!

ちなみに若干ノイズ低減やデティール調整処理を施しているものもありますが、
今回アップしている写真はほぼ全てISO12800で撮影、現像時に露出を少し控えめに調整してます。
3200程度にして、アンダーに撮影して後から持ち上げた方がノイズが少なかったかもしれませんが、
ここまで常用出来る画を出せるんだなぁと改めて、感じました。
自分にはやっぱ高画素より高感度が重要ですかね。



DSC07534s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07537s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07543s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07553s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07568s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



DSC07563s
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS





Category: 未分類

Tags : α7S Vario-Tessar_T*_FE_16-35mm_F4_ZA_OSS

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks