2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

LightroomよりPhotoshopの方がネガのデジタル化は楽

 【09//2015】

DSC_0038s
Nikon F100 / AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED (FUJIFILM FUJICOLOR 100)



以前富士フィルムの業務用ネガフィルムで撮影したものをD750とES-1で撮影、デジタル化して、
Photoshopで補正したら、Lightroomより楽なことがわかった。

Lightroomの場合、トーンカーブを反転させてから色々と補正で追い込むわけですけど、
なかなか上手くいかなったので、Photoshop CS5で以下の手順で試したら、結構上手くいきました。
まだ模索中ですが、ざっと流れはこんな感じ。

D750でRAWで撮影→Lightroomで余分な余白はトリミングして階調反転せずそのままjpegで出力(※)→Photoshopで開く
→イメージ>色調補正>階調の反転>自動トーン補正、自動コントラスト、自動カラー補正をそれぞれ実行。

ほぼほぼこれで上手くいきましたが、さらにお好みでレベル補正やカラーバランスを調整って感じ。
※自分の場合はCamera Rawをアプデしてなかったので、D750のRAWを読めず、一度LRを経由してます。

ここまでやるなら、初めからデジカメで撮れって話ですけどねw

Category: 未分類

Tags : AF-S_NIKKOR_35mm_f/1.8G_ED F100

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。