2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

京都旅行記 2014秋 初日(南禅寺天授庵ライトアップ編)

 【29//2014】

初日の永観堂での撮影は、閉門1時間前に到着した為、正味1時間弱程度にとどまりました。

別途、17時30分からライトアップの拝観受付が開始されましたが、

長蛇の列の為、受付場所の外側の境内から撮影を済ませました。

正直なところ、外側からでも十分綺麗なライトアップが撮れたので、

わざわざ並んでまで撮影する必要は無いかなと個人的に思いました。


撮影を一通り終えたので、一旦ホテルに戻ろうという話となったのですが、

蹴上駅までに通りかかる南禅寺三門奥で何やらオレンジ色の明かりが見えるではないですか。

何だろうと思って行ってみると、これまた行列が。

どうやら、南禅寺天授庵でもライトアップをやっていたらしく、

列の先頭から最後尾までがそこまで長くなかったので、並んでみることにしました。

結果、10~15分程度で、列は動き拝観受付を済ませることができました。

永観堂のライトアップはえらく並んでましたが、何気にこちらの方が撮影もゆっくりできて、特した気分となりました。


resize1413
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



resize1412
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



resize1418
α7R / Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA


天授庵とは南禅寺の塔頭になりますが、

いかんせん無知なものですので、塔頭とはなんぞ?と調べてみましたが、

「禅寺で、祖師や大寺・名刹の高僧の死後、その弟子が師の徳を慕って、
塔(祖師や高僧の墓塔)の頭(ほとり)、または、その敷地内に建てた小院である」wikipedia引用

だそうです。つまり高僧のお墓ですね。こんな立派なお墓といい、色々とお寺はロマンがあって良いですな。


resize1414
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



resize1419
α7R / Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA



resize1416
α7R / Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA



resize1417
α7R / Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA



resize1415
α7S / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS




Category: 未分類

Tags : α7S α7R Vario-Tessar_T*_FE_16-35mm_F4_ZA_OSS Sonnar_T*_FE_55mm_F1.8_ZA

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。