2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ジャスピン中毒

 【24//2014】

resize1358
D800 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II(トリミングあり)



2回目になるんですが、
先日この組み合わせで、Nikonサロンにピントチェックの点検をしてもらいました。

半年以上前に撮ったポートレートの画像を見せて、どうも画が甘いと伝えたところ、一回目の点検と同様、レンズ側は問題
無いとのことでした。

1回目は保証期間が切れて間もなかったので、ボディ側を無料で調整してもらいましたが、今回は問題の画像を見せたところ、左端のラインセンサーの精度が落ちているとのこと。

そもそも、端のラインセンサーは中央のクロスセンサーに比べ、縦位置の場合、AFが合いにくいとのことで、ある程度は仕方ないらしいのですが、その上で精度が落ちてるとのことでした。

結果、見積もりを出してもらったら、3万弱ほどで、工場送りになるとw

それなりの金額の機材なので、このままだと、悶々としてしまうのでw
家の庭と近所の公園で再度テスト撮影したら、ピントがキッチリ来る写真が何故かそれなりに撮れました(゚Д゚)!?

個人的な経験則に基づく主観ですが、位相差AFの場合、同じ測距点で、同じ被写体を撮影した場合でもカメラ側がピントを合わせやすい箇所と合わせにくい箇所があるので、ある程度撮影者が構図とのバランスを取りながら、被写体に対してピントが一番来やすい部分に多少振るしか無いんですよね。
それか、中央で合わせてコサイン誤差を覚悟で振るか。

このことをミラーレスばかり使っていたので、すっかり忘れてました。
像面位相差を併用している機種はどうか知りませんが、ミラーレスのほとんどはコントラストAFなので、
そもそも測距点の概念が無く、事実上画面の端でもピント合わせが出来るので。
かといって、さすがにD800でライブビュー撮影はしんどいw

まして、EVFでジャスピン成功率が格段に上がっていたので、ピント合わせに関してかなりシビアになっていたのかなと。
ピントが来ないとかなり神経質になっちゃうんですよねw
特に顔認識がある機種はガンガン構図を気にせず撮れるので、動体撮影と速度を除けば、コントラストAFとEVFの組み合わせは最強かも。




Category: 未分類

Tags : D800 AF-S_NIKKOR_70-200mm_f/2.8G_ED_VR_II

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。