2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

レンジファインダーを2日間使ってみて。

 【24//2015】

DSC_0088s
HEXAR RF / Biogon T* 2.8/28 ZM (FUJIFILM SUPERIA X-TRA 400)



DSC_0089s
HEXAR RF / Biogon T* 2.8/28 ZM (FUJIFILM SUPERIA X-TRA 400)



DSC_0099s
HEXAR RF / Biogon T* 2.8/28 ZM(FUJIFILM SUPERIA X-TRA 400)



DSC_0101s
HEXAR RF / Biogon T* 2.8/28 ZM (FUJIFILM SUPERIA X-TRA 400)



DSC_0104s
HEXAR RF / Biogon T* 2.8/28 ZM (FUJIFILM SUPERIA X-TRA 400)



2日間持ち出して、色々と試行錯誤しとります。
HEXAR RFに試行錯誤っつーより、レンジファインダーに試行錯誤してる感じですね。

初日は撮り終えた36枚撮りフィルムが29枚しか写ってなく、
レンズキャップ外し忘れが原因だったというレンジファインダーあるあるネタをかましてますw

一眼レフとは使い勝手が当然違うんですが、この2日間で意識するようになったのは被写体との距離感。
一眼レフでMFレンズ使ってるときから掴んどけよって話なんですがね。

レンジファインダーで速写するには、
カメラを構える前に被写体との距離を目測する感覚を鍛えなければならないようです。

被写体との距離をある程度把握したら、
レンズのピントリングを回して、指掛の位置(距離指標)を被写体に合わせる。

これがすばやく出来ると、
ファインダーで、二重像を微調整するだけで、シャッターを切れるらしいです。

構図決めに関しては、
一眼レフの場合はファインダー越しでどこでもピント合わせが出来ますが、
レンジファインダーは真ん中の二重像でしか合わせられません。
なので、真ん中でピント合わせてから、構図を調整する感じ。

一眼レフ、ミラーレス、コンデジしか使ったことがなかった自分として不便な点が多いですけど、この不便さが楽しい。

撮る行為そのものが好きな人はレンジファインダー結構ハマると思います。


Category: 機材ネタ(equipment)

Tags : HEXAR_RF Biogon_T*_2.8/28_ZM film SUPERIA_X-TRA400

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。